吉祥寺でプロミスからその日のうちにお金を借りる手続き

毎月の返済額の決まり方

毎月の返済額の決まり方

お金を借りたら、いつか必ず返済をしないといけません。カードローンの場合は、毎月指定の日に返済を行う方式になっていることが多いです。いくら借り入れをすると、どのぐらいの返済を毎月することになるのかを事前に把握しておくことが大事になります。

 

毎月の返済額というのは、どのカードローンを使うかによっても大きく変わってきます。規模の大きい銀行のカードローンでは、毎月最少で2000円程度の返済で済む場合もあります。返済するためのお金を用意するのに苦労したくない人は大銀行で借りるといいでしょう。

 

ただ、厳しく返済を要求してくる金融機関だと、少なくとも1万円の返済を毎月しないといけない場合もあります。2万円借りたら2ヶ月以内に完済しないといけないわけですから、返済のためのお金をどう調達するかも考えてから借りないといけません。

 

なお、最少何円の返済でOKとアピールするカードローンが多いですが、最少額で済むのは10万円程度の少額の借り入れをする場合に限られます。最少2000円と言っていても、100万円も借りてしまえば、2万円以上の返済を要求されたりしますから、注意しましょう。また、返済額が利用限度額によって決まる場合と、利用残高で決まる場合があることにも注意が必要です。

 

なるべく返済額を抑えてカードローンを利用したい方は、低金利となるオックス銀行カードローンが良いでしょう。借り入れ残高が30万円以下なら月の返済は7,000円からとなるので、低負担で借りられるオリックス銀行カードローン審査手順を見ておくべきなのです。